メインコンテンツまでスキップ

関数

📄️ 関数式とアロー関数の違い

アロー関数は関数式をより手軽に書けるものですが、厳密にはアロー関数は書き方が違うだけではありません。が、まずはアロー関数がfunction式の代替えとして、多くの場合、使えることを覚えておくとよいです。それを知った上で、2つの違いを詳しく知りたい方は「通常の関数とアロー関数の違いは「書き方だけ」ではない。異なる性質が10個ほどある」の解説を御覧ください。

📄️ this引数

アロー関数以外の関数とクラスのメソッドの第1引数はthisという特殊な引数を受けることができます。これは使用するコンテキストによってthisの意味するところが変わってしまうため、これらがどのコンテキストで使用されるべきなのかをTypeScriptに伝えるために使います。このthisは呼び出す側は意識する必要はありません。第2引数以降を指定してください。